横浜のApple公認正規店でiPhone修理するなら知っておきたい4つのこと

横浜のApple公認正規店でiPhone修理するなら知っておきたいこと4つ!

この記事でわかること

✔︎ 横浜でiPhoneの正規修理ができるのはこの2店舗!
 ...駅チカにする?商業施設内にする?

✔︎ 正規店と非正規店の違いを「料金」「修理時間」「品質」で比較してみた!
 ...非正規店のメリットとおすすめ修理店も紹介!

iPhoneの画面が割れてしまい、修理したいと思ってみたものの、横浜には、

・正規プロバイダーなどの正規修理店

・スマホスピタルやiPhone修理救急便などの修理業者

このように、iPhoneの画面修理ができるショップが数多くあり、どこで修理すればよいのか迷ってしまうのではないでしょうか?(ちなみに、2020年7月時点で横浜にアップルストアはありません、、)

そこで、この記事では横浜でiPhoneの画面修理をするのであればどこが良いのかを

「修理料金」「修理時間」「修理品質」

といった切り口から解説し、皆様のニーズに合ったiPhoneの画面修理ができるお店を探すお手伝いをさせて頂きます。この記事を読んで最適なiPhone修理店を見つけて下さいね。 

目次

1.横浜でiPhone画面修理ができるところはどこ?
 1-1 横浜でiPhone画面修理できるお店は大きく分けて2種類!
2.画面修理の料金比較!横浜の正規店とiPhone修理業者でいくら違う?
 2-1 正規店でのiPhone画面修理料金を紹介
 2-2 修理業者でのiPhone画面修理料金を紹介
3.画面修理のスピード比較!横浜の正規店とiPhone修理業者、どっちが早い?
 3-1 正規店の画面修理にかかる時間
 3-2 修理業者の画面修理にかかる時間
4.画面修理の品質比較!横浜の正規店とiPhone修理業者、修理品質はどちらがいい?
 4-1 正規店での画面修理クオリティ
 4-2 修理業者での画面修理クオリティ
5.まとめ

1.横浜でiPhone画面修理ができるところはどこ?

横浜iPhone修理_正規

1-1 横浜でiPhone画面修理できるお店は大きく分けて2種類!

iPhoneの画面が割れてしまった場合、割れ具合によってはすぐにでも修理に出さなくてはいけませんよね。そこでiPhoneの画面修理を行う方法として、

①正規店での修理
 …
AppleStoreApple正規サービスプロバイダ、キャリアショップに持ち込んで修理依頼をする方法

②非正規店での修理
 …スマホスピタルやiPhone修理救急便、クイックなどの非正規の修理店に持ち込む方法

という2つの方法が挙げられます。

①正規店の画面修理の流れ

AppleStoreや正規サービスプロバイダなどの正規店での修理の流れは、壊れたiPhoneを店頭に直接持ち込み、サポートスタッフに修理の依頼をする、という方法です。

ここでの修理の最大の注意点は、サポートサービスの予約を事前にきちんとしておくことです。もし予約をせずに店頭に行ってしまうと、長時間待つことになったり、最悪の場合、その日の対応を断られてしまう可能性があります。予約は「GeniusBar」から可能です。

ちなみに、

AppleStoreは全国に10店舗ありますが、横浜にはまだありません。

Apple正規サービスプロバイダは全国に100店舗ほどあり、横浜では以下の2店舗で対応しています。

Appleが認可した正規のサービスプロバイダなので、AppleStoreと同じサービスを利用することが可能です。

au/ドコモ/ソフトバンクショップの中には、店頭修理してもらえる店舗が一部ありますが、横浜にある店舗は、auみなとみらいを除いて当日受け取りサービス対象外です。持ち込んでも、1週間~10日程度かかるお預かり修理となりますので、お急ぎの方は避けてくださいね。

修理期間は在庫があれば代替機を貸し出してくれますが、機種を選択することが出来ません。

②修理業者の画面修理の流れ

後者となる非正規の修理店は、予約なしで店頭に持ち込み、平均1時間程度で修理してもらう、という方法です。修理時間は店内で時間をつぶしてもよし、横浜駅付近に遊びに出かけてもよし。当日即日受け取り可能な修理方法です。

店舗数が多いため、正規店の方法よりも待ち時間が少なく修理が出来たり、費用を抑えて修理が出来たり、そういったメリットがあります。

ただ非正規店で一度修理を行うと、当該端末ではAppleのサポートを受けることができなくなるため、利用する場合は注意が必要です。

横浜駅周辺や関内駅、桜木町駅周辺に数多くの修理業者が存在しており、修理業者によって対応している機種や、修理価格などが全然違いますので事前に調べておきましょう。

2.画面修理の料金比較!横浜の正規店とiPhone修理業者でいくら違う?

横浜iPhone修理_正規

正規店の画面修理を利用する場合と、修理業者で画面修理を行う場合では、どれくらい料金の違いがあるのかチェックしていきましょう。

2-1 正規店でのiPhone画面修理料金を紹介

AppleStoreなどの正規店で画面修理にかかる料金は

AppleCare+for iPhoneに加入している場合、修理代金は
3,400円(全機種共通)

AppleCare+for iPhoneに加入していない場合、修理料金は
14,800円(iPhone5,6)~37,400円(iPhoneXs Max)

AppleCareに入っているかいないかで費用に大きな違いがあり、iPhone購入時に補償サポートを申し込んだ方は比較的安い金額で画面修理を受けることが出来ますが、補償に入っていない方は1万円以上の修理費用がかかってしまうことを把握しておく必要があります。

正規サービスプロバイダはAppleが認定した修理店なので、同じ料金体系で修理することが可能で、もちろんAppleCare+foriPhoneも適用可能となっています。

キャリアショップへ修理を依頼する場合は、それぞれのキャリアが補償プログラムを提供しています。もしそのいずれにも未加入の方は、AppleStoreの高いほうの料金と同じ料金体系となります。

各社独自の補償サービスも、AppleCare+foriPhoneと同程度の補償内容です。

それぞれのキャリアごとにどんな保障サービスがあるのか気になる場合は
こちらの記事で詳しく紹介していますので要チェック!↓

ソフトバンクユーザーが横浜でiPhone修理する方法を解説

【auユーザー必見】横浜でiPhone修理ができるauショップ&保証を詳しく解説!

ドコモショップでiPhone修理できるの?docomoのiPhoneを横浜で修理する方法を解説

2-2 修理業者でのiPhone画面修理料金を紹介

非正規の修理店の場合は、iPhoneの機種によって費用は異なりますが横浜のiPhone修理業者の相場をご紹介しますと、

iPhone5~6sであれば、5,000~6,000円

iPhone7~8であれば、7,000~10,000円

iPhoneX~Xsなら、20,000~30,000円

で画面修理を行うことが可能です。最新機種になると正規店での修理価格と大差がないようですね。しかし全体的に見て、修理金額が正規店に比べて安い傾向にあります。

iPhoneXの画面修理を行う場合、正規店でかかる費用は補償未加入の場合31,800円となりますが、非正規店での修理の場合は最安値で20,000円で対応することが可能です。

3.画面修理のスピード比較!横浜の正規店とiPhone修理業者、どっちが早い?

横浜iPhone修理_正規

 iPhoneの画面が割れてしまいすぐに修理に出さなくてはいけない場合、多くの方が一番気になってしまうのが修理にかかる時間です。

普段仕事などでiPhoneを使用している方などは、出来るだけ早く修理したいですよね。スピーディーに修理を行える店舗に持ち込んで修理ができるのが理想です。

3-1 正規店の画面修理にかかる時間

正規店で画面修理を依頼する場合は、利用者の混み具合によって修理時間は違ってきますが、横浜のAppleStoreと正規サービスプロバイダはどちらも画面修理であれば即日対応してもらえることが多いです。

その場で対応が難しい場合にはリペアセンターに配送することになるので、修理完了まで1週間ほどかかってしまいます。

正規店は多くの利用者が修理の依頼をするため、どうしても混み合ってしまうデメリットがありましたが、サポートサービスという事前に予約を入れておくことが出来るシステムが用意されているので、あらかじめサポートサービスの予約を入れておけば、待ち時間なく利用することが出来ます。

またiPhone画面の損傷状態によってはその場で修理を行うことが出来ないこともあり、その場合はリペアセンターで修理を行う必要があるので修理に時間がかかってしまう可能性があります。

キャリアショップで修理を行う場合は、即日対処を行うことは出来ないので、約1週間程度で受け取ることが出来ます。修理をしている間は代替機を用意してくれるので、普段通りにiPhoneを利用することが可能なので安心です。

3-2 修理業者の画面修理にかかる時間

横浜にある非正規の修理店では、iPhoneの画面修理であれば即日対応してもらうことが出来ます。

さらに画面修理にかかる時間も、横浜にある修理業者であれば平均1時間程度で完了です。予約も取りやすく、画面の修理がしたいと思い立ってから1時間後には修理を完了させることも可能でしょう。

利便性に優れているのが修理業者ですね。 

4.画面修理の品質比較!横浜の正規店とiPhone修理業者、修理品質はどちらがいい?

横浜iPhone修理_正規横浜でiPhoneの画面修理を行う上で、チェックしておきたいのが修理に使用している交換パーツの品質の良さです。

4-1 正規店での画面修理クオリティ

AppleStoreや正規サービスプロバイダ、キャリアショップで修理依頼をする場合、Apple公認の方法で修理を行うので、使用している交換パーツもiPhoneに使用されている本来の部品を使用しますし、修理技術はきちんとしたスタッフが担当するので品質は十分に高いです。

この品質の高さもあり、AppleCareなどの補償に加入していない場合は、修理費用が高額になってしまうデメリットが発生しますが、きちんと正規パーツで修理することが出来るメリットがあります。

4-2 修理業者での画面修理クオリティ

一方、非正規店で画面修理を依頼する場合は、修理品質が高い専門業者を選ばないと質の悪い部品を利用して修理をしている可能性があるので注意が必要です。

非正規店は正規店に比べて修理費用が安いことが大きな特徴ですが、修理店が増えたことにより価格競争で安くするために品質の悪い部品を利用している悪質な非正規店が増えてきています。

そのため安心して利用するためにも法令遵守を行っているか、確かな技術力を持っている店舗なのかなどを判断するためにも、店舗の修理メニューをチェックして極端に安い値段で修理を行っているお店を見つけた場合は、慎重に検討する必要があります。

非正規店舗の情報をチェックする方法として、利用者の口コミ情報やお店の評価を確認することも1つの方法です。修理を受けたけれどすぐに壊れてしまったといったトラブルがないか確認しておくと、トラブルを未然に防ぐことが出来るようになります。

また、分かりやすい判断基準として総務省登録修理業者というものがあります。先ほど述べたように悪質な修理業者を排除するべく、国が修理品質の基準を作りました。

総務省登録修理業者になっている修理店であれば修理品質が保証されていますので安心して修理をまかせることができます。 

5.まとめ

横浜にお住まいの方でiPhoneを利用しているという方は非常に多いです。

画面破損はiPhoneを含めたスマートフォンの故障例の中でも特に多いトラブルの一つでもあります。

AppleStoreや正規サービスプロバイダなどの正規店を利用して修理を出す場合は、保証サービスに加入していないと費用が割高になってしまう恐れがあります。

費用を少しでも抑えて、短時間で画面修理を行いたいという場合は、横浜駅前や関内駅前、桜木町駅前にある非正規の修理店を利用することで、費用を安く即日で修理対応してもらいましょう。

合わせて読みたい記事

横浜iPhone修理屋(正・非正規店)の選び方!ポイント6つ!

スマホスピタル横浜店の修理サービスって実際どうなの?口コミ・評判まとめ【2020年版】

iPhone修理店ランキングiPhone修理店ランキング