ソフトバンクユーザーが横浜でiPhone修理する方法を解説

Softbankで買ったiPhoneが壊れちゃった!」この記事をご覧のあなたは、壊れたiPhoneをどこに持っていこうかお悩みでは?

もしiPhoneを横浜のSoftbankショップに持っていこうとしているなら、ちょっとストップ!

 Softbankにはいくつかの修理割引サービスがあることをご存知ですか?また、iPhoneの店内修理を受け付けてくれるSoftbankショップは、全国に店舗しかないことも知っていますか?

この記事には、Softbankユーザーが「最短」で「スムーズ」にiPhoneの修理を終わらせるためのすべての情報を詰め込みました!

画面割れ、バッテリー交換、水没修理などなど、「横浜」でiPhone修理をお考えのSoftbankユーザーは要チェックです!

この記事でわかること

✔︎ 横浜のSoftbankショップでiPhone修理はできるのか?
 ...横浜でiPhoneの正規修理を利用するならここ!

✔︎ Softbankの修理保証サービスにはどんなものがあるの?
 ..種類が豊富な修理保証!AppleCareとの違いもわかる!

✔︎ 横浜なら正規以外の修理業者もおすすめ!
 …総務省が認めた安心な修理業者がある!

目次

1:iPhoneを修理してくれるSoftbankショップはこの店舗だけ

2:まずは修理保証を確認しよう

Softbank(携帯キャリア)保証のサービス

Apple(メーカー)の保証サービス

iPhoneの修理保険サービス

3:上記以外の方法でiPhone修理ができる!

:非正規店での修理もあり!

:スマホスピタル横浜駅前店がおすすめ

:スマホスピタルは関内にも

4:まとめ

1:iPhoneを修理してくれるSoftbankショップはこの店舗だけ

横浜でiPhone修理するか悩む女性さて、iPhone修理はSoftbankショップでできるのでしょうか?

繰り返しになりますが、店内でiPhone修理をしてくれるSoftbankショップは、全国で店舗のみです。横浜のSoftbankショップでは、残念ながらiPhoneを修理することはできません。

Softbankショップで店内でのiPhone修理を受け付けてくれるのはこちらの店舗

  • Softbankショップ 仙台クリスロード
  • Softbankショップ 銀座
  • Softbankショップ 表参道
  • Softbankショップ 名古屋
  • Softbankショップ グランフロント大阪

です。

こちらなら、ディスプレイ修理やバッテリー交換などたいていの修理を店内でしてもらうことができます。そしてたいていの場合、即日修理で当日iPhoneを受け取ることができます。

そのほか、全国約180店舗のSoftbankショップでiPhoneの「修理取次受付」をしてもらえます。ただしこの

「修理取次受付」は、SoftbankショップでiPhoneを預かる⇒Appleに郵送・Appleで修理⇒Softbankショップに返送するという流れで修理が進みます。そのため、修理は自動的にお預かり修理となり、最短でも1週間(長いと10日も!)かかってしまうと見積もったほうが良いでしょう。

そしてさらに、横浜在住のSoftbankiPhoneユーザーへショックなお知らせです。

なんとも悲しいことに、横浜にはこの「修理取次受付」を実施しているSoftbankショップすらありません!!

修理取次を受付てくれて、かつ最も横浜から近いSoftbankショップは、Softbankショップ鶴見です。横浜駅からJR京浜東北線で駅となりで、まあまあな好アクセスです。

2:まずは修理保証を確認しよう 

iPhoneを修理するにあたって、まずはいずれかの保証に入っているかどうか確認しましょう。「保証に加入しているorしていない」では、お得なiPhoneの修理方法が大きく異なります。

iPhoneの修理保証には、大きく分けてつあります。

  • Softbank(携帯キャリア)保証のサービス
  • Apple(メーカー)の保証サービス
  • 保険サービス 

こちらの違いを、映画『千と千尋の神隠し」の冒頭部の、お父さんの荒い運転ばりにスピーディーに確認していきましょう。

2-1:Softbank(携帯キャリア)の保証サービス

ソフトバンクのCMで有名な北海道犬まずSoftbankの修理保証サービスには、

  • あんしん保証パック(i)または、あんしん保証パック(i)プラス
  • あんしん保証パック with AppleCare Services

種類があります。

まずは自分が保証サービスに加入しているのかどうか調べてみましょう。

あんしん保証パック(i)または、あんしん保証パック(i)プラス 

「あんしん保証パック(i)または、あんしん保証パック(i)プラス」は、Softbankの有料の補償サービスです。iPhoneが壊れてしまった時に申し込めば、まずは通常の修理料金を支払う必要がありますが、割引された数万円が毎月のiPhone使用料から引かれるか、visaブランドのSoftbankクレジットカードにチャージする方法で、バックされます!

「あんしん保証パック with AppleCare Services

「あんしん保証パック(i)または、あんしん保証パック(i)プラス」は、Softbankの有料の補償サービスです。iPhoneが壊れてしまった時に申し込めば、会員価格でお得に修理してもらえ、さらに支払った修理料金も電子マネーのpaypayポイントで返ってくる!というサービスです。実質円で修理できちゃうわけです。

代替機は、Softbankショップに在庫があれば借りることができます。修理完了後、お手元に修理済みのiPhoneが戻ったら、代替機を返送してすべての手続きは完了です!

「あんしん保証パック(i)または、あんしん保証パック(i)プラス」はすでに新規受付が終了しておりますので、これから修理保証サービスを契約される方は、こちらの「あんしん保証パック with AppleCare Servicesに加入することになるでしょう。

Softbankが提供するつの保証サービスだけを比べても、修理補償内容やサービスがけっこう違いますよね。

2-2:Apple(メーカーの)保証サービス

Apple続いてAppleの修理保証サービスには、

  • 年間のハードウェア製品限定保証
  • AppleCare+

があります。 

AppleCare+

iPhoneの保証サービスといえば!思い浮かぶのはApplecareだったのではないでしょうか?実際どのような保証サービスなのか、振り返っておきましょう。

すべてのApple製品には購入後年間のハードウェア製品限定保証と、90日間の無償テクニカルサポートが用意されています。こちらは契約は特に必要なく、自動でついてくる修理保証です。

有料のAppleCare+に加入すると、そのサポート期間をさらに年間延長してくれます。つまり、AppleCare+は、iPhone修理期間の延長保証サービスなのです。 

基本的に、AppleCare+を利用した修理は、AppleStoreまたはApple正規サービスプロバイダで修理に修理を依頼してください。ただし!残念ながら横浜にAppleStoreはありません~!

最も近場のAppleStoreはラゾーナ川崎内にあるAppleStore川崎です。

横浜周辺で正規修理を行う場合は、Apple正規サービスプロバイダでの修理となります。

横浜の正規サービスプロバイダはこの3つ!

カメラのキタムラ Apple製品修理サービス 横浜・青葉台東急スクエア店
カメラのキタムラ Apple製品修理サービス 横浜・横浜モアーズ店
クイックガレージ ららぽーと横浜

2-3:スマホの修理保険サービス

最後に、Appleでもドコモショップでもない、「修理保険専門会社」が提供する修理保証サービスがあります。

あなたがけがをして入院してしまった時、国の医療控除システムで3割負担になりますよね。それとは別に、個人的に加入していた医療保険があったとしたらどうでしょう?

医療保険が下りて、入院費が安くなった!ということがあるかもしれません。

修理保険専門会社が提供するサービスは、この医療保険の構造に近いです。

Appleの保証もSoftbankショップの保証も、自然故障以外の故障(たとえば水没や紛失)の場合は、保証適用外であることがほとんどです。

でも、修理保険専門会社が提供するサービスならAppleやドコモの保証では対象外となる、「損壊」「水濡れ全損」「盗難」すべての故障症状に対して、修理費用等を負担してくれます。

スマートフォン向けの修理保険は、様々な会社から提供されており、会社によってサービスや価格は異なります。気になる方は、検索してみてくださいね!

3:上記以外の方法でもSoftbankユーザーはiPhone修理ができる!

3-1:非正規店での修理もおすすめ

横浜みなとみらいの夜景ここまで、Softbankユーザーが横浜でiPhoneの修理をするなら、SoftbankショップではなくAppleStoreでもなく、iPhone正規サービスプロバイダに依頼する必要があること・Softbankユーザーは利用できる修理故障サービスがたくさんあることをお伝えしました。

ここから先は、どの修理保証にも当てはまらないSoftbankユーザーへ向けて、おすすめの修理方法をご案内します!

iPhone修理には、正規店以外に非正規店があるのをご存知ですか?

2つの修理店の違いを詳しく知りたい方はこちら↓

横浜iPhone修理屋(正・非正規店)の選び方!ポイント6つ!

iPhone修理の非正規店と聞くと、なんとなくあやしい、、、と思ってしまいませんか?

たしかに本当にユーザーをだますような修理業者がゼロではありません。過去には、修理後にiPhoneが発火したなんて事件もあったほど。

でも非正規店の中にも、国の総務省が安全と認めた「総務省登録修理業者」が存在するんです。そこでなら、安心してiPhoneの修理を行えます。

3-2:スマホスピタル横浜店がおすすめ

横浜で「総務省登録修理業者」に認定されているiPhone修理店は、「スマホスピタル」です。

スマホスピタル横浜西口店

スマホスピタルの特徴はこちら!

  1. 総務省認定修理業者であること!
  2. 画面修理の料金が安い!
  3. 大手チェーンだから修理実績も修理に関する知識も豊富!
  4. 万が一のための再修理保証が無料でついてくる!
  5. 信頼できるiPhone修理パーツを使っている!

以上の項目は、安全な修理をしてくれるiPhone修理業者を見極める大切なポイントです。スマホスピタルは、項目すべての基準を満たしたiPhone修理業者です!

横浜駅西口より徒歩分のところにあるスマホスピタルは、2020年現在全国に80店舗展開されており、80万件の実績がある大手のiPhone修理店です。総務省登録修理業者なので安心して利用できます。

郵送修理も行っており、最新機種の修理も可能でデータもそのままで修理することができます。学割を使うと700円引きになり、バッテリーの無料点検があるのが特徴です。

年中無休で、10時から21時まで営業しています。

※修理例 ※機種によって異なります             

画面修理 4000円~ 30分~
バッテリー交換 5000円~ 15分~


スマホスピタル横浜店の公式ホームページはこちら

3-3:スマホスピタルは関内にも

≪関内で探すなら≫

 スマホスピタル横浜関内店 JR関内駅から徒歩分。

スマホスピタル関内店の公式ホームページはこちら

まとめ:iPhone修理をしたいSoftbankユーザーは横浜へGO!

Softbankには、入っていればお得になる修理割引サービスいくつかあり、その補償内容は大きく異なります。Softbankユーザーは、ドコモが提供する修理保証サービス以外にも、Appleや保険専門会社が提供するサービスも受けることができるとわかりました。

横浜には、iPhoneの店内修理を受け付けてくれるSoftbankショップも、修理取次ぎを行ってくれるSoftbankショップもありません。

横浜でiPhone修理がしたいなら、3つの正規サービスプロバイダか、非正規でも総務省登録修理業者の「スマホスピタル」なら安全にiPhoneの修理ができます。

いかがでしたか?

この記事は、Softbankユーザーが「最短」で「スムーズ」にiPhoneの修理を終わらせるためのSoftbankユーザーに向けた記事でした!

Softbankで買った大事なiPhone、横浜で早く・安く修理する時にこの記事を役立ててくださいね。

合わせて読みたい記事

スマホスピタル横浜店の修理サービスって実際どうなの?口コミ・評判まとめ【2020年版】

iPhone修理店ランキングiPhone修理店ランキング