横浜のiPhone修理にかかる料金表

横浜のiPhone画面修理店の場所&料金比較【画面修理のお悩み解決】

この記事でわかること

✔︎ iPhoneの画面修理料金の比較表〜横浜版〜
 ...横浜でiPhoneの画面修理をするならここ!

✔︎ 横浜で画面修理が安いiPhone修理業者3店舗
 ...お金がない時にたすかる!20以上のiPhone修理業者から厳選

✔︎ 安全なiPhone修理業者を選ぶ5つの方法
 …なんかあやしい?だまされた?そんなことになる前に!

iPhoneの画面割れ、たか~い修理料金を払って損してしまってませんか?

Apple正規修理店以外のiPhoneの修理業者は、「なんとなくあやしい」と思ってしまいがち。でも実は、「法令を守って国から安全性を認められている」iPhone修理業者を、カンタンに見極める方法があるんです!

「なんで修理料金が安いの?」「デメリットもあるんでしょ?」などなど、iPhoneの画面修理に関するすべての疑問がこの記事で解決しちゃいます。

目次

↓読みたいページにすぐジャンプ!(タイトルをクリックしてください。)

  1. 横浜のiPhone修理業者「画面」修理料金の比較表
    AppleStore/ iPhone正規修理サービス
    au/ドコモ/ソフトバンクユーザー
    それ以外/ 非正規iPhone修理業者はここ
  2. iPhone修理業者のメリット/デメリット
  3. 修理が割引される?お得な iPhone修理保証とは?
  4. お金がない時に嬉しい!修理料金が安い横浜のiPhone修理店3つ
  5. 安全なiPhone修理業者を見極める5つの方法
  6. まとめ「iPhone画面修理の完全保存版」困ったらここで解決!

~iPhoneの画面・ディスプレイ編~横浜のiPhone修理業者の料金比較表

Apple正規修理店での画面修理

正規
iPhoneの機種 AppleStore
正規サービスプロバイダ
AppleCare保証あり AppleCare保証なし
画面修理料金 修理保証を受けるための保険料金 画面修理料金
iPhone11 3,400円~11,800円 16,800円/一括
700円/月額
21,800~43,800円
iPhone 11 Pro Max 22,800円/一括
950円/月額
35,800~64800円
iPhone 11 Pro 30,400~59,800円
iPhone XR 16,800円/一括
700円/月額
21,800~43,800円
iPhone XS 22,800円/一括
950円/月額
30,400~59800円
iPhone XS Max 35,800~64,800円
iPhone X 30,400~59800円
iPhone 8 14,800円/一括
617円/月額
16,400~36400円
iPhone 8 Plus 16,800円/一括
700円/月額
18,400~43,800円
iPhone 7 14,800円/一括
617円/月額
16,400~32,800円
iPhone 7 Plus 16,800円/一括
700円/月額
18,400~36400円
iPhone 6s 16,800円/一括
700円/月額
16,400~32,700円
iPhone 6s Plus 18,400~35,800円
iPhone SE
(第2世代)
12,800円/一括
534円/月額
14,500~32,700円
iPhone SE
(第1世代)
8,800円/一括
367円/月額
14,500~32,700円

 

au/ドコモ/ソフトバンクでの画面修理

※左にスクロールして各キャリア会社(au・ドコモ・ソフトバンク)の iPhone画面の修理料金が見られます!

正規
iPhoneの機種 au ドコモ ソフトバンク
修理保証あり 修理保証なし 修理保証あり 修理保証なし 修理保証あり 修理保証なし
画面修理料金 修理保証を受けるための保険料金 画面修理料金 画面修理料金 修理保証を受けるための保険料金 画面修理料金 画面修理料金 修理保証を受けるための保険料金 画面修理料金
iPhone11 ※修理料金から
最大10,000円
キャッシュバック

※AppleCareを
併用で実質0円

372~499円/月額 21,800~43,800円 11,000円

※当日受け取りは
本体交換のみ

※1週間程度の
預かり修理なら
安い可能性あり
750円/月額 54,500円 3,400円~11,800円 1,190円/月額 21,800~43,800円
iPhone 11 Pro Max 35,800~64800円 81,400円 35,800~64800円
iPhone 11 Pro 30,400~59,800円 74,900円 30,400~59,800円
iPhone XR 21,800~43,800円 54,500円 21,800~43,800円
iPhone XS 30,400~59800円 74,900円 30,400~59800円
iPhone XS Max 35,800~64,800円 81,400円 35,800~64,800円
iPhone X 30,400~59800円 73,000円 30,400~59800円
iPhone 8 16,400~36400円 46,600円 890円/月額 16,400~36400円
iPhone 8 Plus 18,400~43,800円 52,600円 18,400~43,800円
iPhone 7 16,400~32,800円 43,000円 16,400~32,800円
iPhone 7 Plus 18,400~36400円 46,600円 18,400~36400円
iPhone 6s 16,400~32,700円 40,500円 16,400~32,700円
iPhone 6s Plus 18,400~35800円 44,200円 18,400~35800円
iPhone SE
(第2世代)
14,500~32700円 7,500円 600円/月額 36,900円 14,500~32700円
iPhone SE
(第1世代)
14,500~32700円 14,500~32700円

 

iPhone修理専門業者(非正規 iPhone修理店)での画面修理

※左にスクロールして横浜の各iPhone修理業者(スマホスピタル・iPhone修理救急便・iPhone修理工房)の iPhone画面の修理料金が見られます!

iPhoneの機種 非正規 (正規)
スマホスピタル
横浜駅前店/関内店
画面修理料金
iPhone修理救急便
横浜西口店
画面修理料金

クイック
横浜西口店
画面修理料金

AppleCare保証無
画面修理料金
※比較用
iPhone11 38,600円 25,800円 要問い合わせ 21,800~43,800円
iPhone 11 Pro Max 68,600円 58,800円 要問い合わせ 35,800~64800円
iPhone 11 Pro 61,600円 58,800円 18,800 30,400~59,800円
iPhone XR 18,600円 9,680円 14,800 21,800~43,800円
iPhone XS 22,600円 12,680円 16,800 30,400~59800円
iPhone XS Max 33,600円 28,680円 22,800 35,800~64,800円
iPhone X 18,600円 12,680円 要問い合わせ 30,400~59800円
iPhone 8 6,580円 6,880円 7,800 16,400~36400円
iPhone 8 Plus 7,380円 6,880円 8,800 18,400~43,800円
iPhone 7 4,080円 3,480円 2,800 16,400~32,800円
iPhone 7 Plus 5,580円 7,680円 9,780 18,400~36400円
iPhone 6s 2,880円 4,680円 要問い合わせ 16,400~32,700円
iPhone 6s Plus 3,780円 4,680円 要問い合わせ 18,400~35800円
iPhone SE
(第2世代)
要問い合わせ 4,280円 要問い合わせ 14,500~32700円
iPhone SE
(第1世代)
要問い合わせ 4,280円 要問い合わせ 14,500~32700円

以上が、当サイトが作成した「〜 iPhoneの画面・ディスプレイ編〜横浜の iPhone修理業者の料金比較表」でした!横浜でiPhoneを画面修理に出す場合の料金、比較いただけましたか?

ここがポイント!

✔︎ iPhoneの修理保証加入者は、正規修理サービスを利用して安く修理できる!

✔︎  でもiPhone修理保証を受けるための「月額の保険料金」がけっこう高い!

✔︎ iPhone修理保険に入っていなければ、「iPhone修理専門業者」が断然安い!

もっと詳しく知りたい方はこのあとも読んでみて!ここまで紹介したiPhone修理業者それぞれの「メリット」と「デメリット」をまとめました。

iPhoneの画面修理業者のメリットとデメリット

修理前の準備ができたところで、iPhoneの画面が割れた際の修理方法を3つ紹介していきます。それぞれメリット・デメリットがあるので、コストや修理期間など、自身に最適な修理方法を選択しましょう!

 

Apple正規修理店 キャリアショップ iPhone修理専門業者
(非正規iPhone修理店)
画面修理の料金 iPhone修理保証(AppleCareなど)に入っていないと高い iPhone修理保証(AppleCareなど)に入っていないと高い< 安い!!
画面修理の期間 配送修理の場合
4日~1週間
配送修理の場合
4日~1週間
最短15分~の
即日修理
修理部品 Apple純正部品 Apple純正部品 店舗により異なる
データの有無 初期化されてしまう 初期化されてしまう 残ったまま!!

 

Apple正規修理店でiPhone画面修理をするメリット/デメリット

では早速Apple正規修理店で画面修理をするメリット・デメリットから見ていきましょう。iPhone修理のできるApple Storeは、札幌、仙台、名古屋、心斎橋、渋谷、表参道、銀座、川崎、福岡の9店舗以外にも、ビックカメラなどApple公認のiPhone修理業者を含めて全国に100店舗以上あります。

メリット

Apple正規店でiPhone修理するメリットは、他の修理方法と比較して一番確実で信頼できることです。まれにiPhone修理業者の中には、海外から取り寄せた粗悪なパーツを使って格安修理をする悪徳修理業者も存在します。

「安心感を求める方」「質の高い修理をしたい方」は、Apple正規店でのiPhone画面修理がおすすめです。

デメリット

Apple正規店で修理するデメリットは修理費用が高額で、修理に時間がかかることです。Apple公式の保証であるAppleCare+に加入していれば、画面修理は一律3,400円で済むのですが、保証に加入していない場合、iPhoneXであれば、画面修理だけでも31,800円の修理料金がかかります。

また、持ち込み修理ではなく配送修理となってしまうと、4日~10日の修理日を要しますが、その期間は代替機の貸し出しがありません。(当サイトの管理人も、先日AppleStoreに修理をお願いしたところ、代替機の貸し出しがなく修理をあきらめました。1週間もiPhoneなしでどうやって過ごせというのでしょうか!!)

キャリアショップでiPhone画面修理をするメリット/デメリット

キャリアショップとは、ドコモやソフトバンク、auなどのiPhoneを契約している回線の会社が展開している店舗のことです。キャリアショップ自体は全国どこにでもあるイメージですが、iPhone修理を受け付けている店舗は意外と少ないので注意しましょう。

メリット

キャリアショップでの修理も、Apple純正部品での修理となります。そのため質の高い修理ができるという点はメリットです。

また、店舗の来店予約もできるので、持ち込み修理の場合もスムーズに対応してくれます。預かり修理の場合もキャリアショップなら代替機の貸し出しがあります。

デメリット

キャリアショップでiPhone修理するデメリットは、持ち込み修理を受け付けている店舗が少ないことです。例えばドコモでは、ドコモショップ丸の内店、ドコモスマートフォンラウンジ名古屋の2店舗のみ。ソフトバンクも銀座、表参道、名古屋、大阪の4店舗のみです。

そのため、「即日修理ですぐにiPhoneを元通りにしたい!」という方にはおすすめできない修理方法です。

また、キャリアショップ独自のiPhone修理保証プランに加入していない場合は、修理料金もApple正規店での修理と同様高額になってしまいます。

iPhone修理専門業者(非正規iPhone修理店)で画面修理をするメリット/デメリット

Apple正規店とキャリアショップ以外にもiPhoneを修理してくれる専門修理業者がいます。街中でよく見かけますよね。iPhone修理業者のメリット・デメリットについて解説します。

メリット

iPhone修理業者で画面を修理するメリットは、「修理費用が安価なこと」と「即日修理に対応していること」の2つです。iPhoneの画面の破損度合いにもよりますが、基本的には7,000~10,000円程度でiPhoneの画面修理が完了しちゃいます。

また、Apple正規店やキャリアショップでの画面修理は基本的にデータが初期化されてしまいますが、iPhone修理業者ではデータ部分には触れずに修理を行うため、データは無くならず残ることがほとんどです。

デメリット

一度iPhone修理業者を利用すると、Appleの公式修理サービスは受けられなくなるというデメリットがあります。

そのため、iPhone修理業者を利用する際には、悪徳なiPhone修理業者に引っかからないよう、慎重に選択しなけれないけません。

ここがポイント!

✔︎ Apple正規修理店とキャリアショップは、iPhone画面修理にかかる料金と時間がだいたい同じ!

✔︎ 「iPhone修理専門業者」が断然安い!断然早い!

✔︎ でも悪徳iPhone修理専門業者にはぜったい気をつける!

 

修理料金が割引になる?お得なiPhoneの修理保証サービスとは

ここで少し、AppleCareなどの「iPhoneの修理保証」について解説します!

AppleCareなどのiPhone修理保証サービスとは、

月額料金を支払う代わりに、iPhone修理が必要になった時には修理費用の一部を負担・割引してくれるよ!というサービスです。

万が一iPhoneの修理が必要になった時には、とてもお得に修理を受けられるのです。

ただし毎月保険料金を払っていても、iPhoneが壊れなかったら修理は必要ありませんので、保険料の払い損になってしまうリスクがあります。

また、iPhoneの修理保証の正規サービス(AppleCare)を契約できるのは、「新品を購入と同時」または「新品購入から30日以内」のタイミングだけです。そのタイミングを逃してしまうと、後からiPhone修理の正規保証には入れません。

ここがポイント!

✔︎ 「iPhoneの修理保証」の正規サービスに入れるのは、iPhoneの新品を購入した後すぐだけ!

 

ここまで読んでくださった方の中には、結局のところどの修理方法が一番いいの?」と感じる方も多いはず。

結論から言ってしまうと、

AppleCareに加入しているならばそれを使うのが一番おすすめ!です。画面修理も安心して任せられる、かつ、画面修理なら修理料金も一律3,400円ととっても安いからです。

「AppleCareに加入したかどうか忘れてしまった」という人は下の確認方法で確認してみましょう!

【AppleCare加入の確認方法】
Apple Care」に加入済みか不明なときは、サポートページにiPhoneのシリアル番号を入力することで確認可能です。

※iPhoneのシリアルナンバーは、「設定」アプリから「一般」「情報」を開くと確認できます。

お金がない時に嬉しい!画面の修理料金が安い横浜のiPhone修理店3つ

先ほど、AppleCareに加入しているならばそれを使うのが一番おすすめ!と紹介しました。しかし、いざ確認してみたら「AppleCareに加入していなかった」なんて人も多いのではないでしょうか?

でも安心してください!iPhone修理業者でも質の高い画面の修理を低価格で実施してくれるところはたくさんあります!

今回は、横浜駅周辺で人気のiPhone修理業者3社を徹底比較しながら紹介していきます。

横浜のiPhone画面の修理業者3つ!比較表

スマホスピタル横浜駅前店 iPhone修理救急便横浜西口店 クイック横浜西口店
HP
アクセス 横浜駅西口から徒歩5分 JR横浜駅みなみ西口より徒歩30秒 JR横浜西口より徒歩3分
営業時間 10時~21時 10時~22時 11時~20時
【総務省認定】
修理業者
×
画面修理料金
(iPhone8)
6580円~ 7780円~ 7800円~
画面修理時間 30分~ 20分~ 15分~
保証期間 3ヵ月 6ヵ月 3ヵ月
対応デバイス iPhone/iPad/Android iPhoneのみ iPhone/iPadのみ
公式サイト 公式ページはコチラ! 公式ページはコチラ! 公式ページはコチラ!
以上が横浜の人気iPhone修理店です!それそれのiPhone修理業者をもっと詳しく知りたいなら読んでみて!

スマホスピタル横浜駅前店

スマホスピタルの特徴はこちら!

  1. 総務省認定修理業者であること!
  2. 画面修理の料金が安い!
  3. 大手チェーンだから修理実績も修理に関する知識も豊富!
  4. 万が一のための再修理保証が無料でついてくる!
  5. 信頼できるiPhone修理パーツを使っている!

以上の5項目は、安全な画面修理をしてくれるiPhone修理業者を見極めるポイントなのです。スマホスピタルは、こちらの5項目すべての基準を満たしたiPhone修理業者です!

安全なiPhone修理業者を見極める5つの項目については、このあと詳しく紹介しています。すぐに知りたい方は→ここからジャンプ!

総務省認定修理業者とは、簡単に言ってしまえば「国が認めたiPhone修理業者」のことです。

総務省が2015年に、不正の多いiPhone修理業界に厳しい基準を設けました。その厳しい基準をクリアしたiPhone修理業者には、「総務省認定」の称号を掲げることが許されたのです。

そんなわけで、「総務省認定」の称号を持ったiPhone修理業者であるスマホスピタルはこの厳しい基準を満たしているiPhone修理業者なので、安心して画面の修理を任せることができます。

もう1つの注目ポイントは、再修理保証サービスがなんと3ヶ月間ついてくることです。iPhoneの修理完了後、3ヶ月以内に修理内容に関係する不具合が見つかったユーザーが対象のサービスで、こちらは無料でついてきちゃいます。

さらに、スマホスピタルはこんなに高品質修理なのに、修理料金が安いという点も魅力的です。学割700円OFF駐車場割500円OFFなどのキャンペーンも多いので、該当するキャンペーンはぜひ利用してお得にiPhoneの画面を修理しちゃいましょう!

ここがポイント!

✔︎ スマホスピタル横浜駅前店は総務省認定の修理業者だから安心!

✔︎ 再修理サービスが無料でついてくる!

✔︎ お得な割引キャンペーンを毎月実施中だから、いつもお得!

 

iPhone修理救急便横浜西口店

iPhone修理救急便の特徴は、スマホスピタルと同じく総務省認定業者なので、安心して修理してもらえます。また、再修理保証サービスもついています。

iPhone修理業者の信頼性を計るうえで、再修理保証サービスの有無はチェックすべき大事な要素です。iPhone修理救急便は、ほかのiPhone修理業者に比べて、再保証サービスの期間が長めです。とても信頼感がありますよね。

iPhone修理業者で修理をするとApple正規修理店での修理サービスは受けられなくなるので、iPhone修理業者を利用する前に、修理保証サービスのある修理業者かどうかは要チェックです!

クイック横浜西口店

クイック横浜西口店の特徴は、画面修理が最短15分~という修理時間の短さです。驚きのハイスピード修理!クイックという名前からもわかるように、接客から修理サービスまで一貫して素早いのが特徴のiPhone修理業者です。

修理スピードが早いので人気がありますが、総務省認定の修理業者ではないことだけ少し気になります。

安全なiPhone修理業者(非正規iPhone修理店)を見極める5つの方法

先ほど紹介した「安全なiPhone修理業者を見極める5つの項目」とは

総務省認定修理業者であること!

画面修理の料金が安い!

③大手チェーンだから修理実績も修理に関する知識も豊富!

④万が一のための再修理保証が無料でついてくる!

信頼できるiPhone修理パーツを使っている!

以上のことでした!1つずつ詳しく紹介すると、、

総務省認定修理業者かどうか

1つめは、「総務省認定修理業者」について。先ほど、総務省認定修理業者とはカンタンに言えば「国が認めたiPhone修理業者」のこと、とお伝えしました。

近年、iPhoneのユーザー数が増えたと同時に、悪徳なiPhone修理業者も増えてしまいました。たとえば、修理の必要ない部分を解体したり、正規のパーツを盗んで転売したり、壊れやすい粗悪品を使ったり。修理後になんとiPhoneが発火した!なんていう被害もあるほどです。

そこで2015年に、我が国の1府11省2庁の一角を担うあの「総務省」が、iPhone修理業者に対して厳しい基準を設けました。その厳しい基準をクリアしたiPhone修理業者のみ、「総務省認定」の称号を掲げて良いよ!ということが決まりました。

そんなわけで、「総務省認定」の称号を持ったiPhone修理業者であるスマホスピタルはこの厳しい基準を満たしているiPhone修理業者なので、安心して画面の修理を任せることができるのです。

修理料金が正規修理サービスより安いかどうか

2つめは、修理料金について。もう一度、iPhoneの画面修理料金の比較表を見てみてください。

ここまで、正規のiPhone修理サービスより非正規のiPhone修理業者のほうが画面修理料金が安い!とお伝えしていましたよね?

でも!すみません!iPhoneXRより新しいiPhoneの機種については、例外なんです。

iPhone11以降のiPhoneについては、AppleCareなどのiPhone修理保証サービスなしの正規修理料金のほうが、非正規のiPhone修理店より安い場合があります。

理由は、iPhone修理業者が安全な修理パーツをまだ十分に調達できていないからですね。また次の機種が発売されたら、iPhone11以降の画面修理料金もだんだん安くなっていくはずです。iPhone11ユーザーのみなさま、どうかお気をつけくださいませ。

修理実績が豊富かどうか

3つめに紹介するiPhone修理業者を見極めるポイントは、「修理実績の多さ」です。

大手チェーンのiPhone修理業者は、修理実績が豊富です。そんな大手チェーンiPhone修理業者はグループ内で修理ノウハウを共有していますので、担当してくれる修理士さんの修理スキルは保証されています!

また修理に関するノウハウだけでなく、修理用パーツもグループ内で共有しています。安全性の高い修理パーツを手に入れやすい環境が整っていますので、iPhoneを安心して画面修理に出せます。

再修理保証サービスが無料でついてくるかどうか

4つめに紹介するiPhone修理業者を見極めるポイントは、「再修理サービスが無料でついてくるかどうか」です。

iPhoneの再修理サービスとは?想像できますか?つまり、iPhone修理業者が修理したあと、一定期間内にユーザーのiPhoneに不具合が発生したら、もう一回無料で画面修理しちゃいましょう!というサービスのことですね。

iPhoneの画面修理完了日から、一定期間経つ前に、画面部分になんらかの不具合が発生したとします。そんな万が一の時には、iPhone修理業者に不具合を報告すると、無料で再修理してくれるわけです。

保証サービスの期間は3ヶ月〜半年くらいです。保証サービス期間を長く設定してくれるiPhone修理業者もありますので要チェックです!

信頼できるiPhone修理パーツを使用しているか

ラスト!5つめに紹介するiPhone修理業者を見極めるポイントは、「信頼できるiPhone修理パーツを使ってる?」ということです。

これは、総務省認定修理業者の称号を持ったiPhone修理業者なら、高品質な修理パーツを使うはずなので、まず間違いないはずです!

でも修理予算の都合で、総務省の認定を受けていないiPhone修理業者を検討されてる方もいますか?「このiPhone修理業者は信頼できる修理パーツ使ってるのかな?」と悩んでしまう時には、PSE法(電気用品安全法)に対応した修理パーツを使っているiPhone修理業者にしましょう!

このPSE法とは、バッテリーなど電気製品の安全が確保されたことを定めた法律です。画面修理のパーツとは異なりますが、「このiPhone修理業者は修理パーツ集めにこだわっているんだな」とiPhone修理業者を判断するポイントにはなるでしょう。

他には、「修理価格が安すぎる!」なんて場合も、粗悪な修理パーツを使用しているかもしれません。

 

ここがポイント!

✔︎ これで損しない!安全なiPhone修理業者を見極めるには、、

1.総務省認定修理業者
2.料金が安い
3.修理実績
4.再修理保証サービス
5.修理パーツ

iPhoneの画面修理業者を選ぶなら、この5つのポイントを要チェック!!

 

5.まとめ

これで終わりです!iPhoneの画面修理方法から、横浜ならここで画面修理をすべき!というiPhone修理業者までを解説してきました。いかがでしたでしょうか?

連絡手段としてだけではなく、スケジュール管理や調べものなど、もはやiPhoneは私たちの生活には欠かせない大切なパートナーと言っても過言ではない

そんなiPhoneの画面が割れてしまったら、大切なパートナーが瀕死の状態で傷ついている。そんなシリアスな状況に、、はならないかもしれませんね。でも、

「画面割れiPhoneの修理方法がよくわからない…」
「iPhoneの画面にヒビが入ってしまったので、いち早く修理したい!」

こんな不安を抱えている方はきっと多いはず!

画面割れiPhoneの修理方法や、横浜でおすすめのiPhone修理業者3社を徹底比較しましす。iPhone修理業者を選ぶ時の5つのポイントも解説しましたので、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

    合わせて読みたい記事

    横浜iPhone修理屋(正・非正規店)の選び方!ポイント6つ!

    スマホスピタル横浜店の修理サービスって実際どうなの?口コミ・評判まとめ【2020年版】

     

     

     

     

    iPhone修理店ランキングiPhone修理店ランキング